2016年5月7日(土)第59回まちなかリボンサロン開催

投稿日時 2016-05-08 | カテゴリ: サロン開催の報告



お天気の良い風薫るこの日、第59回まちなかリボンサロンがありました。
続々と参加者が来られ、医療従事者、ボランティアスタッフを含め85名が賑やかに集いました。



この日のミニレクチャーは、たかの橋中央病院 春田直樹先生においでいただき、「乳がんとリンパ浮腫」についてお話しいただきました。関心の高いテーマで、参加者は熱心に勉強しておられます。
また、つづいて同病院の作業療法士吉本美由貴さんが、リンパドレナージについて動画を用いて詳しく解説してくださいました。やさしい圧でゆっくりと行うこととや、医療機関で指導を受けてから行うことが大切だということがわかりました。




本日のかわいいゲストに、会場からは笑顔がこぼれ、いっそう和やかな雰囲気になりました。




医療者も多数参加され、各テーブルではお菓子やお茶をいただきながら、情報交換をしたりおしゃべりを楽しんでおられ、あっという間にお開きの時間となりました。

●アンケートより一部抜粋
・自分の心配事を、個人的に聞くことができて良かったと思いました。
・リンパ浮腫のお話しは、とてもためになりました。気を付けることを知ることができて良かったです。
・抗がん剤治療をしていたころ、大変つらく孤独でした。治療中にこの会に出席していたら希望が持てたと。
・少しリンパ浮腫気味といわれていたので、初めて参加させていただきました。有意義なお話が聞けて良かったです。皆さんとお話ができて元気がでました。ありがとうございました。

次回のまちなかリボンサロンは、6月11日(土)14:00〜16:00です。
6月は第2週目となりますので、よろしくお願いします。
ミニレクチャーには、広島大学病院薬物療法認定薬剤師 櫻下弘志さんに「乳がんの新しい治療薬について」お話しいただきます。どうぞお楽しみに!




まちなかリボンサロンにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.machinakaribbon.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.machinakaribbon.com/modules/news/index.php?page=article&storyid=66