Welcome Guest 
投稿日時: 2015-11-07 (1557 ヒット)



2015年11月7日(土)第53回まちなかリボンサロンが開催されました。


今回のミニレクチャーは、広島市立安佐市民病院病理診断科主任部長・臨床検査部長 金子真弓先生が「乳がん病理報告書の読み方」についてお話いただきました。



専門的で貴重な内容で、皆さん熱心にメモを取りながら聞いておられました。
レクチャーの後は、医療者を囲んで輪になっておしゃべりタイムです。
今回は医療者の参加が少なめだったので、先生方は大忙しであちらこちらとテーブルをまわっておられます。お疲れさまでした。

〇アンケートで寄せられた感想
・前回も参考になったので、ぜひもっと聞きたいと思っていました。今回の企画はとてもうれしいです。
・病理診断書に書いてある内容を、ずっと知りたかったので今日のお話しは本当に良かったです。
・わかりやすい説明でした。かえって病理診断書を早速みてみます。
・病理検査結果を持参してきたので、よくわかりました。
・病理組織診断の見方は難しいですが、去年より理解でき、大変勉強になりました。
・いつもありがとうございます。大変勉強になります。
この他にも、皆さんとお話しできて良かった、また来ます!太りたくないのでダイエットのお話をお願いします。などたくさんのコメントをいただきました。
※アンケートは、毎回集計して、参加くださる医療者へ報告しています。今後もご意見、ご希望などどしどしお寄せください。

カープピンクリボンプロジェクト助成事業の案内がありました。
これは、この1年コラボバッジをお買い求めいただいた皆様から寄せられた協賛金で、ピンクリボン活動活性化のための助成を行うものです。新しい企画、小さな試みでもOKだそうです。どうぞご応募ください。
主旨や申し込み方法は、こちらから。→http://www.carpprb.com/

次回のまちなかリボンサロンは、12月5日(土)です。
広島大学病院乳腺外科 舛本法生先生による「乳がんのホルモン療法と副作用対策」と題してのミニレクチャーがあります。どうぞお楽しみに。


投稿日時: 2015-10-04 (1854 ヒット)



2015年10月3日(土)第52回目となるまちなかリボンサロンがあり、医療者、ボランティアを含め約80人が集いました。



10月は乳がん月間ということで、RCCとTSSのテレビ取材が入りました。
サロンの途中、平和大通りのベンチでインタビューに応じる角舎先生。

また、前日10月2日(金)の医療者らによるマツダスタジアムでのCCダンスを録画で鑑賞、和やかな笑いに包まれました。
  


今回のミニレクチャーは、広島大学病院乳腺外科の重松英朗先生による「乳がんトピックス」と題して貴重な内容をお話しいただきました。タレント北斗晶さんの乳がんがなぜ検診で見つからなかったのか、に始まり、運動のこと、体重のこと、食生活、大豆のイソフラボンの摂取のことなど、現在研究により証明されていること、証明されていないことに言及されながら説明されました。

レクチャーのあとは、お茶を飲みながら医療者を囲んでおしゃべりをしたり、静かに語らったりと思い思いに過ごしておられます。あっという間にお開きの時間となりました。

10月11日(日)は国際会議場でひろしま乳がんアカデミアがあります。会場でまたお目にかかりましょう。

  
ひろしま乳がんアカデミアの詳細はこちら


投稿日時: 2015-09-08 (1941 ヒット)



2015年9月5日(土)第51回目となるまちなかリボンサロンがありました。

この日のミニレクチャーは、県立広島病院形成外科 永松将吾先生による「乳がんのきずあとと乳房再建のお話」〜形成外科医のお仕事〜と題してのお話がありました。



きずあとのしくみや、ケロイドになりやすい場所など興味深いお話しに続いて、乳房再建の医療情勢についてご説明、乳房再建は自家組織の自然さvsインプラントの手軽さなどそれぞれ特徴があり、患者さん一人一人の要望を踏まえてより良い方法がとられるそうです。乳房再建のゴールはさまざまなのですね。貴重な内容に、会場は相互に質疑応答が飛び交いました。



ミニレクチャーのあとは、おしゃべり&ティータイム、どのテーブルも医療者を囲んで和やかに談笑されています。

次回のまちなかリボンサロンは、10月3日(土)です。
秋の午後、また元気に集いましょう。

10月11日(日)は国際会議場で講演会「ひろしま乳がんアカデミア」が開催されます。
参加者は、医師らが制作した「特製テキスト」がいただける特典つきです。(先着1,000名)
まちなかリボンサロンの席上で運営ボランティアを募ったところ、多くの方が手を挙げてくださいました。この日サロンのあとで第一回目の運営会議があり、13名+αの有志の皆さんが集まり、熱心に角舎先生の説明を聞き、意見を出し合っておられました。
みんなで協力し合って、第一回ひろしま乳がんアカデミアを成功させましょう!
乳がんアカデミアのhpからパンフレットがダウンロードできます。
   → http://www.hiroshima-academia.com/


投稿日時: 2015-08-03 (1734 ヒット)

2015年8月1日(土)第50回目となるまちなかリボンサロンが開催されました。



記念すべき第50回のこの日は、朝から猛暑となり出足が心配されましたが、参加者は開場を待たず続々と参加者集まって来られました。



今回のミニレクチャーは、当サロン運営委員会代表でもある広島大学病院乳腺外科の角舎学行先生による「乳がんのフォローアップと再発治療」と題してのお話しがあり、参加者全員に講演資料も準備していただき、とても充実した貴重な内容でした。

本日の講演資料のほか、来月ミニレクチャーのための乳房再建に関するアンケートや、10月にあるひろしま乳がんアカデミア開催に向けてのアンケートなど、配布資料がたくさんありました。

ミニレクチャーのあとは、医療者を囲んで、たのしくおしゃべりしたり、静かに語らったりと、皆さん思い思いに過ごしておられます。



緊張の面持ちで初めて参加された方も、「楽しかったです。また来月も来ます!」と笑顔で会場をあとにされたのが印象的でした。

酷暑の毎日ですが、皆さんお元気でお過ごしください。また来月、元気に集まりましょう。


投稿日時: 2015-07-19 (1542 ヒット)

2015年7月 まちなかリボンサロンは4周年を迎えました。

ボランティアで来てくださる医療者の方々、ご支援くださるマッターホルンリハビリテーション病院の白川先生、ありがとうございます。
皆さんとともにつくる、まちなかリボンサロンは、参加される方お一人お一人の熱意があってこそ、4周年を迎えることができました。そして、一度もお休みすることなく継続してきました。

4年間のミニレクチャーをまとめてみましたのでご覧ください。


下の画像をクリックするとPDFファイルが表示されます。


« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 16 »
NPO法人 ひろしまピンクリボンプロジェクトへ
メインメニュー
パンフレット
リンク
協力・協賛
Information
NPO法人ひろしまピンクリボンプロジェクト
〒730-0035広島市中区本通4-13ゆりいか4F
Tel.082-544-0727